ぜんぶ、つながっているよ

ある人が言ってた。
人は エネルギー体が物質化しているものだって。
すべてのものは素粒子の塊に過ぎなくて
波動で物質化してるって。

人間の目を通して 人間を見るから
人間に見えるだけなんだって。

なんだか わかるような
わからないような?

 

28のときにカラーを学び始めて
パーソナルカラー診断がおもしろくって。
だけど、なにか、足りないなぁ。って。

髪の色、瞳の色、唇の色。
肌の色、厚み、柔らかさ、
血管の色、首筋の色、声のトーン、爪、
顔の相、体調、性格etc

その人の肌の色とドレープの色とを合わせていって
サチュレーションポイントを見つけ出すとね、

summerの色が似あうはずなのに
なぜか、しっくりこない。

なんてことがしょっちゅうで、
クライアントさんと話してみると、どうやら
心の色が その人の似合う色と合致していない。

じゃあ、どうする?

 

そのわけは、素質論で見つかった。

素質論にはDNAのデータが入っている。

検証して検証して
キャンコードから
その人が
ほっとする色、リラックスする色、
その人らしさを表現できる色を
提案できるまでになった。

 

そう、色は、エネルギー。
色を使いこなすということは
エネルギーを使いこなすこと。

そして、

今年、Healyに出会った。

今の自分の波動を読み取って
体の細胞や意識の波動に調整をかけていく。

夫がHealyをつかうとき、
「バランス」(というメニュー)をやりなさい。
と、毎回、毎回、でるの。

さして気にしていなかったけど、

ふと、
タイムウェーバーを受けたときに
「だんなさんはバランスをかけたらいい」って出てるよ。
と言われたことを思い出して…

なんでだろ?となり、
勉強会で質問したら、
その、答えが、

「バランス」は体と心をつなぐプログラム
なんですって!

 

000-000-025の彼には
そりゃあ、必要だわ!

↑手のひらサイズのHealy

 

 

で、ぴん!ときたの。

素質論は
ひとのエネルギーを読み込むツールでもある。
って、ね。

カラーも、Healyも、素質論も、
ひとのエネルギーを
読み解くツール 。だとしたら、

みんな、つながってる!

さあ、この三つをつかったら
どんなことができるんだろう?!