今日の絵本「サンタさんからきたてがみ」

たんのゆきこ さく 垂石眞子 え

12月に読みたい
じんわり ほっこり あったかくなる 絵本です

ともだちって いいなあ
なかまがいるって いいなぁ

なにより

「みんなの おかげだよ。ありがとう」

って みんなに おれいを言える ねずみが りっぱ!

「ありがとう」って
大人になればなるほど 慣れっこになっちゃって
(いまさら そんなこと、なんで言わなきゃいけないのよ?
言わなくっても 伝わってるでしょ) って 思っちゃったりして、
それに
相手が言わないのに こっちから言うのって なんか 癪だし。
だいたい むやみやたらに つかう言葉じゃ ないんじゃないの?

なんて、意地を張っちゃったりして、
身近な人になるほど、
自分からは言わない。

でも、

なのに、ほんとは、じぶんは、

「ありがとう」って いわれたい。

このあいだ、宇宙の法則を 教えてもらったの。
宇宙の法則ってシンプルなんだって。

じぶんの 出したものや思いが
じぶんにかえってくる。

だとしたら、「ありがとう」って言われたいなら
まず じぶんから
「ありがとう」って言うことから。なんじゃないかな?

 

と えらそうにいってる わたしも、
そこに気がつくまでに
そうとう時間がかかったんだけど、ね

って、 土曜日の勉強会で お話ししました。

「ありがとう」のことばは
自分を、まわりの人を、
うれしい気持ちにしてくれるだけでなく、
勇気づけて、励ましてくれる
ことばだから。

さあ、いまから
だれに 「ありがとう」って つたえますか?